スーパーホワイト

最近は昔よりクレジットカードが普及して、様々なお店で使えるようになってきました。

クレジットカードを利用すると決済が簡単になったり、使うだけでポイントが貯まるなどのメリットがありますが、今まで現金派でクレジットカードを作ったことがない人は、クレジットカードの審査に通るのか不安ですよね。

今回はスーパーホワイトと呼ばれる「今までクレジットカードを作ったことがない方」がクレジットカードを作ることができるのか、作ることができるならどのようなクレジットカードが向いているのかなどをご紹介していきます。

スーパーホワイトでもクレジットカードは作れる

スーパーホワイトとは、クレジットカード利用履歴が一切ない人のことを指します。つまり、過去一度もカードを発行したことがない人のことですね。

カードを発行したことがないスーパーホワイトの方は、一般的にクレジットカードの審査が通りづらいといわれています。

ただ、審査を受けるカードをしっかりと選べば、スーパーホワイトの方でもクレジットカードを作ることができます。その中でも、年会費無料クレジットカードであれば、審査に通る可能性は高いです。

スーパーホワイトの方は、利用記録がないため、クレジットカード会社からすると返済能力がわかりません。年会費が高いクレジットカードだと、年会費無料カードと比べて、より確かな返済能力が求められます。そのためスーパーホワイトの状態だと審査に通るのは難しいです。

年会費有料カードを作りたいのであれば、まずは年会費無料カードを作り信用を積み上げましょう。そうすることよって年会費有料カードやステータスが高いクレジットカードを作ることができるようになります。

スーパーホワイトの方はまず、年会費無料のクレジットカードです!

スーパーホワイトのかた向け!年会費無料クレジットカードランキング

1位 オリコカード

オリコカード

年会費無料、発行手数料無料のオリコカード。また、通常別でお金がかかることが多いETCカードも、オリコカードであれば、年会費無料、発行手数料無料で作ることができます。

高還元で有名なオリコカードは、ポイント還元率は常に1%以上。さらに、入会後6ヶ月はポイント還元率が2%!100円のお買い物で1オリコポイントがつきます。もちろん、ETCカード利用時にも100円につき1ポイント貯まります。

そして、配偶者・ご両親・18歳以上のお子様(高校生を除く)、最大3名様まで無料で家族カードを発行することができます。紛失・盗難補償も付帯しているため、はじめてクレジットカードを作る方に超おすすめ1枚となっています。

見た目もブラック一色でかっこいい!

オリコカード公式サイト 発行はこちら(無料)

2位 ライフカード

ライフカード

ライフカードは100円ごとポイントが貯まります。また、初年度はポイントが1.5倍になります。さらに、お誕生月にはポイントが3倍になるため、お誕生月に買い物が多い方には特におすすめのカードです。

ライフカードのポイントは有効期限が5年と非常に高いため、コツコツ貯めて一気に使うことができます。それだけでなく、ライフカードで貯まったポイントはポイント移行や電子マネー、ギフトカードなどに交換できるため、ポイント交換の幅が広く、とても使いやすいです。

ライフカードはETCカードカードと家族カードを無料で発行することができます。

ライフカード公式サイト 発行はこちら(無料)

3位 楽天カード

楽天カード

楽天カードはCMもよくやっているので知っている方も多いと思います。楽天カードの特徴は、ポイントの貯まりやすさと使いやすさです。まず、100円につき楽天スーパーポイントが1ポイント貯まります。

そして、その楽天スーパーポイントは1ポイント1円として利用することができるため、非常に使いやすいといえます。楽天スーパーポイントはそのままマクドナルドやミスタードーナツなどで利用することができるため、ポイント交換の手間がないのが大きな魅力です。

また、楽天市場で楽天カードを利用するとポイントが4倍になるため、楽天市場をよく利用する方にはこちらのカードがおすすめです。

楽天カード公式サイト 発行はこちら(無料)

楽天カードの審査は甘い?土日でもやっているのか

楽天カードの審査は在籍確認あり?勤務先や自宅に本人確認の電話はかかってくるのか

4位 セゾンカード

セゾンカード

セゾンカードの最大の特徴は、ポイントの有効期限がない「永久不滅ポイント」です。こちらのポイントは1000円毎にポイントが貯まり、200ポイントから様々な商品との交換や、月々のお支払に使うことができます。

もちろん、海外のご利用でも「永久不滅ポイント」がしっかりと貯まります。ポイントの有効期限を気にせずクレジットカードを使いたい方にはこちらのセゾンカードがおすすめです。

また、事前登録の上、セゾンカードを使用してnanacoにチャージすると「永久不滅ポイント」に加えてnanacoポイントも貯まります。そのため、イトーヨーカドーやセブンイレブンなどをよく利用する方にもおすすめですね。

セゾンカード公式サイト 発行はこちら(無料)

5位 アコムACマスターカード

アコムACマスターカード

アコムACマスターカードの最大の特徴は、最短即日のスピード発行です。インターネットで以前申し込みをすると、最短30分で審査結果の連絡があります。そして、お急ぎの場合には、即日のお受け取りが可能です。

クレジットカードの審査には時間がかかることが多いため、即日で受取可能のカードはこのカード以外にはあまりありません。そのため、すぐにクレジットカードが必要な方にはこちらのアコムACマスターカードがおすすめです。

また、ネットやお近くのコンビニATMでいつでもお支払が可能です。お支払をすぐに済ませたい方にとってはとても魅力的なサービスですね。

アコムACマスターカード公式サイト 発行はこちら(無料)

スーパーホワイトにおける高齢とは30歳以上

スーパーホワイトにおける高齢とは、30歳以上の方を指します。

一般的に、クレジットカードやローンは20代のうちに1回以上利用することが多いです。最近ではインターネットサービスが普及してきており、若者がクレジットカードを利用する機会も昔より増えてきています。

また、クレジットカード会社が増え、昔よりもクレジトカードの発行難易度が低くなってきています。そのため、クレジットカードを利用したことがない30代以上の方は、スーパーホワイトの中でも高齢の部類に入ってしまいます。

ただ、高齢といってもクレジットカードの審査に全く通らないということではありません。審査をするクレジットカードの種類をしっかりと見極めれば審査を通過することは可能です。

スーパーホワイトだと審査が厳しい?

実際に、スーパーホワイトの方のクレジットカードの審査は厳しいのでしょうか?

先ほども説明した通り、スーパーホワイトの方は金融機関の間での信頼がないため、どうしてもローンやクレジットカードを利用してきた方と比べると審査が厳しくなってしまうのは事実としてあります。

通常は年を重ねるに連れてローンやクレジットカードを利用する機会は増えていくため、スーパーホワイトの中でも年齢が上がれば上がるほどクレジットカードの審査が厳しくなっていきます。

たとえば、住宅ローンやお子様の教育ローンなど、一般的には30代以降だとローンを利用する機会は増えていくことが多いです。

ただし、ローンを一切必要としない資産家の方や、信用はあるが今までずっと現金主義者だったという方もいるため、年齢が高くなったからといって一概に審査が厳しくなってしまうというわけではありません。

一般と比べて審査が厳しいといっても、スーパーホワイトの方でも審査に通るクレジットカードは存在します。次にスーパーホワイトだと発行が難しいカード、スーパーホワイトでも発行できる可能性があるクレジットカードの種類をご紹介ます。

銀行系クレジットカードは審査が厳しい

クレジットカードの審査の難易度はカードの種類によって違います。

まず、三井住友カードやJCBカード、MUFGカードなどの「銀行系クレジットカード」は審査難易度が高いです。

銀行系クレジットカードは審査の際に信用情報を最も重視しますので、信用情報のないスーパーホワイトの方が1枚目に作るクレジットカードには向いていません。

スーパーホワイトの方で銀行系クレジットカードが欲しいのであれば、まずは銀行系以外のカードを発行して利用実績を積み、その上で銀行系クレジットカードの審査を受けると審査に通りやすいです。

銀行系以外のクレジットカード

クレジットカードの種類として、銀行系クレジットカード以外には、

  • 信販系
  • 流通系
  • 消費者金融系

の3つが存在します。

これらの銀行系クレジットカード以外のカードは、比較的審査に通りやすいです。スーパーホワイトの方は、1枚目のクレジットカードにはこれらの中から選ぶのがおすすめです。

信販系クレジットカードとはその名の通り、信販会社が発行しているカードのことです。オリコカードやセゾンカード、楽天カードがこちらに該当しますね。

流通系クレジットカードとは、スーパーやデパート、コンビニなど小売店やそのグループ会社が発行しているカードのことです。イオンカードやセブンカード、丸井カードなどが有名です。

消費者金融系クレジットカードとは、その名の通り、消費者金融が発行しているカードのことです。アコムACマスターカードやライフカードが代表的な例です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。スーパーホワイトの方は、クレジットカードを作ることができないと思っていたかもしれません。

しかし、クレジットカードにもたくさんの種類があり、スーパーホワイトの方でも作ることができるカードは多く存在します。

ただし、年齢を重ねるにつれて審査が通りにくくなってしまうことは事実です。そのため、クレジットカードを作るならなるべく早く作る必要があります。

まずは気になったクレジットカードのお申込みをしてみましょう。今回ご紹介した年会費無料クレジットカードであれば、スーパーホワイトの方でも審査に通る可能性は高いですよ。

スーパーホワイトのかた向け!年会費無料クレジットカードランキング

2018年 おすすめクレジットカード・ETCカード

1位 ライフカード

ライフカード

誕生月にポイント還元率が3倍になるライフカード。カードカラーはさわやかなブルーで男女問わず人気のあるカードです。

クレジットカード・ETCカードともに年会費永年無料・発行手数料無料で作ることができます。

多くのクレジットカードでは、ポイント還元率が優遇されるお店やサービスが限られていますが、ライフカードは誕生月であればどこで使ってもポイントが3倍になります。

国際ブランドは、VISA、MasterCard、JCB 3つの中から好きなブランドを選択可能。もちろんどれを選んでも年会費・発行手数料は無料です。

最短3営業日発行なので、手元に届くスピードが早いのも嬉しいところです。

ライフカード公式サイト 発行はこちら(無料)

2位 楽天カード

楽天カード_楽天ETCカード

知らない人はいないほど有名な楽天カード。実はETCカードも発行可能です。クレジットカードの年会費・発行手数料は無料ですが、ETCカードは年会費が540円(税込)かかります。

年会費は嫌だなと思っても、月額で計算すると45円(税込)なので無料みたいなものです。

楽天市場で買い物をすると最大ポイント還元率が4倍の4%になるので、楽天を使われる方は必須カードです! この機会に発行してみてはいかがでしょうか。

国際ブランドは、VISA、MasterCard、JCB、3つの中から自由に選べます。

楽天カード公式サイト 発行はこちら(無料)

3位 オリコカード

年会費無料、発行手数料無料、高ポイント還元率! 完全無料でクレジットカード・ETCカードが作れるオリコカード。

オリコカードで、「オリコモール」を経由し、Amazon、楽天、Yahoo!ショッピングで買い物をするとポイントがザクザク貯まります。

Amazon、楽天、Yahoo!ショッピングでの買い物が多い方はオリコカードで決まりです。

もちろん、ETC利用でもポイント還元。入会後6ヶ月間はポイント還元率が通常の倍の2%になるので、カード発行後ETCカードを使う予定のある方には特におすすめの1枚になっています。

国際ブランドは、MasterCard、JCB の2つから好きなブランドを選択可能。デザインもブラック一色でかっこいい!

オリコカード公式サイト 発行はこちら(無料)