イオンカード・イオンETCカード

ETCを使うと今まで料金所で現金で払っていた手間がバカバカしく感じるくらいに便利差を感じますが、利用するに当たってはカードを作らなくてはなりません。

ETCカードには色々な種類がありますが、イオン系列でよく買い物をされている方におすすめなのが、「イオンETCカード」です。イオンETCカードは最短で翌日に発行をしてくれて、年会費・発行手数料も無料です。

年会費無料でしかも発行が早い

年会費無料のカードの中で一番おすすめなのがイオンETCカードで、何と言ってもイオンカードならラインナップが豊富で充実しています。イオンETCカードにはショッピングに特化したものはもちろん、銀行のキャッシュカードと一体となっている物があります。また、電子マネー系のカードと一体化した物などもありバラエティに富んでいます。

自分のライフスタイルにあったカードを作りたいならイオンETCカードかがおすすめで、年会費無料なので維持費がかかりません。買い物が安くなる日にだけクレジットカードを利用する方法もあり、かなりお得になっています。発行が早いのもイオンETCカードの自慢で、イオンカードの募集カウンターがある店舗で申し込めば、ETCカードをその場で即日発行してくれます。

うれしい特典がある

年会費も発行手数料も無料のイオンETCカードには独自のうれしい特典があり、ETCゲート車両損傷お見舞金制度が搭載されています。この特典はETCゲートで開閉バーに衝突して車両を損傷した場合に補償してくれるもので、5万円分のお見舞金が年1回支給されるようになっています。

イオンカード会員限定特典でETCカードの入れ忘れやスピード違反をしていた場合には適用されませんが、普通にしていれば対象になるのでメリットは大きいです。

他にも、イオンにはETCカードを別に申し込まなくてもクレジットカードが発行されるとETCカードも一緒に付いてくる自動付帯のカードなどもあるので便利です。自動付帯のイオンカードはWAON一体型になっていて4種類用意されています。

高速道路の料金がお得になる

イオンカードと言えばイオンでの割引がもちろんあるのですが、イオンカードには様々な提携カードがあり、提携先に応じた特徴のある特典が目白押しです。

イオンETCカードにはドライバー向けのクレジットカードがあるので、使用すると高速道路料金がお得になります。クレジットカードでお得に高速道路を使うことができるのがイオンETCカードで、イオンカードはイオンでだけ割引がされるクレジットカードではありません。

高速道路でお得になるイオンETCカードには3種類あり、ポイントを利用することで高速道路の料金に使えるようになっています。イオンカードでETCカードを作る場合、高速道路をよく利用する人は高速道路に特化したサービスや特典が受けられるETCカードを利用しましょう。

イオン系列での買い物がお得になる

イオンETCカードの魅力はイオン系列で買い物が安くなるところで、割引やポイント還元が豊富です。イオンでは毎月20日と30日にはお客さま感謝デーを実施していて、イオンカードで支払うかWAON決済すると全国のイオンやイオンスーパーをはじめ、様々なグループ店でのお買い物が5%割引になります。

5のつく日にはお客様わくわくデーがあり、イオン系列店で買い物する際にイオンカードを利用するとポイントが通常の2倍になります。イオングループ対象店舗ならいつでもポイントが2倍になり、対象店舗で利用すると200円で2ポイント付与されます。

また、毎月10日にはWポイントデーを実施していて、ときめきポイントとして2倍になります。イオンETCカードの場合年会費や発行手数料が無料なので利用しやすく、最短で翌日に発行してくれます。イオンは全国有数の大手スーパーなので、買い物でよくイオンを利用する人ならイオンETCカードがおすすめです。

年会費無料のおすすめETCカード一覧

2018年 おすすめクレジットカード・ETCカード

1位 ライフカード

ライフカード

誕生月にポイント還元率が3倍になるライフカード。カードカラーはさわやかなブルーで男女問わず人気のあるカードです。

クレジットカード・ETCカードともに年会費永年無料・発行手数料無料で作ることができます。

多くのクレジットカードでは、ポイント還元率が優遇されるお店やサービスが限られていますが、ライフカードは誕生月であればどこで使ってもポイントが3倍になります。

国際ブランドは、VISA、MasterCard、JCB 3つの中から好きなブランドを選択可能。もちろんどれを選んでも年会費・発行手数料は無料です。

最短3営業日発行なので、手元に届くスピードが早いのも嬉しいところです。

ライフカード公式サイト 発行はこちら(無料)

2位 オリコカード

年会費無料、発行手数料無料、高ポイント還元率! 完全無料でクレジットカード・ETCカードが作れるオリコカード。

オリコカードで、「オリコモール」を経由し、Amazon、楽天、Yahoo!ショッピングで買い物をするとポイントがザクザク貯まります。

Amazon、楽天、Yahoo!ショッピングでの買い物が多い方はオリコカードで決まりです。

もちろん、ETC利用でもポイント還元。入会後6ヶ月間はポイント還元率が通常の倍の2%になるので、カード発行後ETCカードを使う予定のある方には特におすすめの1枚になっています。

国際ブランドは、MasterCard、JCB の2つから好きなブランドを選択可能。デザインもブラック一色でかっこいい!

オリコカード公式サイト 発行はこちら(無料)

3位 楽天カード

楽天カード_楽天ETCカード

知らない人はいないほど有名な楽天カード。実はETCカードも発行可能です。クレジットカードの年会費・発行手数料は無料ですが、ETCカードは年会費が540円(税込)かかります。

年会費は嫌だなと思っても、月額で計算すると45円(税込)なので無料みたいなものです。

楽天市場で買い物をすると最大ポイント還元率が4倍の4%になるので、楽天を使われる方は必須カードです! この機会に発行してみてはいかがでしょうか。

国際ブランドは、VISA、MasterCard、JCB、3つの中から自由に選べます。

楽天カード公式サイト 発行はこちら(無料)